モデルの美容法&ダイエット法

人気モデルが実践するダイエット法・美脚法・美容法など人気モデル別ダイエット情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

加治ひとみ

加治ひとみさんのダイエット法・体型維持の秘訣2020年

女性に大人気で、テレビでもその美ボディが話題の加治ひとみさん。鍛えられた超絶スタイルの通称「加治ボディ」は、どうやって作られるのか?いつでも脱げる体を目指しているという彼女が、実践しているダイエット法やスタイルキープ・ボディケア方法をご紹介。


作成2020/3/16

加治ひとみさんのダイエット法 トレーニングの秘密

 

小さな頃からアレルギーや喘息を持ち、太りにくい虚弱体質だった。20代前半はガリガリに細い身体で、抑揚のないボディラインがコンプレックスだった。7年前からピラティスをしていて、20代後半から本格的なトレーニングに目覚めた。今の理想の身体は、細いウエストに胸やヒップがバンと出ている迫力のあるボディ。イメージは脂肪をつけて大きくするのではなくて、鍛えて引き上げ、特定の部位だけに厚みを出す感じ。

 

「どうすればお尻が上がるなど、時間をかけて研究するのが好き。そのノウハウを生かして、体を絞らないといけない時にトレーニングやお手入れをする。ジムではランニングをする。糖質や脂質を燃焼させる効果があるので、痩せたい時には走る。特に筋トレやストレッチをする前に、30分くらい走ると痩せやすい

※人気女優の北川景子さんも「色々試したが、結局走ることが一番。」、人気モデル森絵梨佳さんは「体重を落としたかった頃はよく走っていた。」と語っている。
超絶スタイルの道端ジェシカさんも「走れる距離だけ走る。ランニングを続けると全身に筋肉がつく。」、観月ありささんは「代謝がすごく落ちていると実感して、隙あらば走る。」と語っている。

※痩せたい人は走ることをとにかくお薦めします。ただし揺れて胸が落ちやすくなるので、揺れないようにブラに注意すること。
女性らしいバストの橋本マナミさんは「振動で乳腺が切れて、胸が垂れるので走らない。歩く。」とコメント。

 

「寝る前にヨガマットの上でゴムバンドやダンベルを使って、ストレッチをしたりトレーニングをする。

 

 

加治ひとみさんの運動法はピラティス

 

「ピラティスは体幹を鍛える最高の運動。今はピラティスと、ジムでパーソナルトレーナーについてトレーニングしている。ストレッチをしながら鍛えることができるピラティスを8・9年続けている。身体の基礎ができた今は、10日に1回のペース。

加治ボディを作る基礎トレーニングはピラティス森星・米倉涼子・石田ゆり子・高畑充希・加賀まりこ・吉田羊さんなども実践。
人気のマシンピラティスは中村アン・優木まおみさんなど。

※スタイル抜群のモデル大屋夏南さんは「ピラティスは究極のワークアウト。」と語っている。

 

ピラティスは疲れている日はやらない

※超お薦めです→自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)
スマートフォンなどを使い、自宅からビデオ通話で先生と繋がってレッスンを行う、話題のフィットネスサービスヨガを中心にピラティス・部位トレーニング・バレエエクササイズとレッスン豊富。
自宅でインストラクターの直接指導を受けられる臨場感と、いつでもできる手軽さが特徴。部屋着・すっぴんで就寝前でもOK。
1年以上続く会員が80%以上も。自分を映さずレッスンできる「プライバシーモード」もあり。
月2チケット1,980円/月。月5チケット3,980円/月など。

 

しなやかな曲線美を維持するためには、インナーマッスルが必要。その基礎トレーニングにピラティスはぴったり。背筋・腰筋などを地道に鍛えて、ブレない身体の軸を作る。徹底的にインナーマッスルを鍛えて基礎ができれば、2週間に1回程度で良い。ピラティスは呼吸法もともなうので、精神もポジティブになれる。

※体幹を鍛えるならこちらもお薦め↓ 

アスリートが認める体幹トレーニング【FLOWIN】
欧州のトップアスリート・プロサッカーチーム・リハビリテーションなどの現場で多く導入されているフリクショントレーニングギア。
自体重でコントロールが可能なので、スムーズな動きも妨げず、全身を使った動的な体幹トレーニングが実践できる。シンプルで誰にでも使いやすく、1枚で複数の器具の効果を感じられる。
日本でもサッカー日本代表選手やオリンピック選手など多くのアスリートも使用、効果も認めているアイテム。

 

 

 

加治ひとみさんのダイエット法 痩せる日常生活

 

「ボディケアのほとんどをお風呂でする。水を飲んでから、お風呂に浸かる。冷え性なので、絶対に湯船で身体を温める。のぼせやすいので、熱めの42度くらいのお湯に5分くらい浸かるだけ。お風呂場で身体を温めながらストレッチもする。汗もかくし、保湿力も高まる。撮影の前の日はアロマオイルを入れたお風呂に入って、その後にストレッチを必ずする。こうすればむくみもなく、肌の調子も良いお風呂のストレッチはリラックス法なので、やらないと気持ち悪い。

 

過激なダイエットはしない。ストレッチと腹筋は日課

加治ひとみさんのようにストレッチを重視している芸能人は、モデルSHIHO・新垣結衣・仲間由紀恵・筧美和子・田中みな実・道端ジェシカ・安達祐実・石原さとみ・マギーさんなど多数。

 

「炭酸水が大好きむくみを解消するために朝起きたら、カリウムを含んでいるレモン入りの炭酸水を飲む。

加治ひとみさんも飲む炭酸水は、泉里香・吉岡里帆・指原莉乃・浜辺美波・武井咲・佐野ひなこ・中村アンさんも飲んでいるとコメント。

※お薦め→【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

わずか数秒で普段のお水が炭酸水になる、手軽で人気の炭酸水メーカー。コーラ・ジンジャーエールなどシロップを加え、炭酸飲料も作れる。飲むだけでなく、炭酸ヘッドスパや洗顔にも。

 

「好き・楽しいが生活の基準なので、毎日使うボディケアアイテムや食事・運動も、好きじゃないものは続けられない。自分が好きなことをルーティンにした結果が、今のボディライン

 

たくさん歩く。

 

 


最新情報→加治ひとみさんの美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい】
加治ひとみさんのお尻を上げる最強の方法2019年
加治ひとみさんの美容法&愛用コスメ
梨花さんの愛用品・きれいの秘密

 

 

加治ひとみさんの美容法と愛用コスメ2019年

美しい肌とキュートなルックス、ヘルシーな色気まで兼ね備えた超美人 加治ひとみさん。今注目で雑誌に出まくりのモデル&アーティストです。彼女が2019年に雑誌などで語った、きれいな肌を保つ美容法や美肌を作るお気に入り化粧品をご紹介

加治ひとみさんが使っている愛用スキンケアコスメ

 

「潤いと弾力がある肌が撮影映えする。化粧水は保湿力が高いdプログラム モイストケアローションWと、ぷりぷりの肌になれるドゥラメール クリーム組み合わせが鉄板

加治ひとみさん愛用dプログラム
人気の敏感肌用コスメ。小嶋陽菜・モデル絵美里・黒田エイミ・田丸麻紀さんも愛用。

 

「5年前から愛用中タカミスキンピール即効性が好き。洗顔後に馴染ませるだけで化粧水の浸透が高まり、肌も毛穴もふっくらして安定した肌に。

加治ひとみさん超お気に入りコスメ タカミスキンピール
山田優・優木まおみ・モデル矢野未希子・ビューティーモデル田中マヤさんも愛用。洗顔後の肌に馴染ませるタイプの角質ケア美容液。剥がすのではなく、内側から肌を整え肌の生まれ変わりをサポートする。水のように軽いテクスチャー。

 

シートマスクはつけ心地を重視して選ぶ。撮影前日に使うと肌にツヤが出るし、メイク前にスチーマーを使いながら、シートパックするのが好きフェイスマスク ルルルンは厚みのあるシートが肌に密着し、乾燥した肌が一気に保湿され、みずみずしい肌に。
大事な撮影前日は美容液1本分の贅沢マスク ランコム ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスクでじっくり肌ケアする。肌の調子が全然違って、翌日の肌がいきいきするのでお守りマスク

加治ひとみさんが使うルルルン フェイスマスク紗栄子・筧美和子・神田沙也加・おのののかさんも愛用。ランコム ジェニフィックマスクは女優の戸田恵梨香・田中みな実・佐野ひなこ・田丸麻紀さんも愛用。

 

速効性の高さに驚いたのがディオール カプチュール ユース マット マキシマイザー。肌が乾燥せず、翌朝は毛穴が目立たなくなる。温かい手の平を使ってつけて、顔全体をハンドプレスしてつけるのがポイント。
ディオールの美容液は肌の状態によって使い分けている。皮脂が気になる時はカプチュール ユース マットマキシマイザー・肌の乾燥時はプランプ フィラー・顔がむくんだ時はL スカルプター・生理前にはグロウ ブースター・肌にハリが欲しい時はレッドネス ミニマイザーを愛用。海外にも持っていくほどお気に入り。美容液と混ぜるタイプのユース クリームも愛用。

加治ひとみさん溺愛のディオール カプチュール ユース
内田理央・モデル大屋夏南さんもお気に入り

 

ドクターシーラボ ラボラボ スーパー毛穴ローションはコットンにたっぷり含ませて、優しく滑らせてつけると肌がつるんとする。突っ張らず潤いがあるし、効果を実感している。

 

 

 

加治ひとみさんの毛穴のないきれいな美肌を保つ秘訣

 

「肌が乾燥しているなと感じたら良質なオイルを摂取する。スープにアマニオイルを少しかけたり。肌荒れを防止する腸ケアをするために、干し芋などで食物繊維を食べるようにしている。

美肌の加治ひとみさんのようにオイルを意識して摂取するという女優は、北川景子(アマニオイルやオリーブオイル)・有村架純・吉田羊・大政絢・大地真央・モデル森絵梨佳(オリーブオイル)・RIKACO(体の中から潤いを保つ)さんなど。

 

「ホットタオルで肌を温めてからクレンジングをする。洗顔後冷水ですすぐのが習慣。毛穴が引き締まる。毛穴が気になるからといって、毎日スクラブ洗顔料を使ったり、剥がすタイプの毛穴パックを乱用したりと、毛穴は刺激してはだめ。刺激が逆に毛穴を目立たせる。乾燥毛穴にはオイルを使った保湿が有効。毛穴対策にもなる保湿重視のスキンケアを実践。ファンデの厚塗りも毛穴が開く原因。

 

「どの角度から撮影されてもいいように、顔周りのむくみやたるみMTGリファ エスカラットを持ち歩く。フェイスラインや頭皮もコロコロマッサージすると、格段に顔がスッキリする。

加治ひとみさん愛用美顔ローラー リファエスカラット
安達祐実・橋本マナミ・モデル絵美里・松井愛莉・わたなべ麻衣さんも持っている。小さいサイズなので、顔の細かい部分に使いやすく持ち運べる。美女の所持率が高いアイテム
リファ米倉涼子・観月ありさ・中村アン・仲里依紗・大政絢・小島瑠璃子・指原莉乃・足立梨花さんなど多数愛用。

 

 


加治ひとみさんの美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい人気記事】
加治ひとみさんのお尻を上げる最強の方法
モデルSHIHOのきれいの秘密
道端ジェシカさん絶賛uruotteシャンプー口コミ

 

 

加治ひとみのお尻を上げる最強の方法2019年

しっかりと引き締まった外国人のようなヒップがすごい加治ひとみさん。彼女が2019年に語った、今のプルンと上がったお尻を作り上げた方法をご紹介

加治ひとみさんのキュッと上がった最強ヒップの作り方

 

「理想のお尻作りを始めたのは5年前から。ウエストからヒップにかけて、S字ラインがしっかりあるとデニムがかっこよく履けると気づいた。最初の3年は筋トレが中心だったが、お尻にボリューム感が出なかった。悩んでいた時期にピラティスの先生から「筋トレだけではだめ。日常の歩き方や姿勢を変えることが大切。」と教えてもらって実践。すると少しずつお尻に厚みが出るようになった。

 

お尻は小さな積み重ねが結果に出やすいパーツかかと重心に気をつけて、1日最低40分歩くのが日課。この方法はジム通い以上にヒップアップ効果がある。歩く時はお腹が常にかかとの上にあるように意識すると、ヒップと下腹部が引き締まる。コツは足の裏をできるだけ長く地面に残して、次の足を出すこと。

加治ひとみさんのようによく歩くという芸能人は、綾瀬はるか・内田理央「移動は早歩き」・三吉彩花「いつも早歩き」・デヴィ夫人・浅野温子さんなど。

 

家の中や長時間の移動時に座る場合はクッションなど、柔らかいものを敷いてから座る。平らな場所に直接座ると、おしりがぺちゃんこにつぶれた形になるのでだめ。

 

 

 

加治ひとみさん実践!ヒップアップトレーニング

 

お尻に筋肉がつきにくい体質。今は週1回ジムやピラティスに通って、自宅では毎晩ゴムバンドを使ったヒップアップトレーニングをしている。お尻は少し筋トレをしたら、簡単に変わるようなパーツではない3日さぼると確実に垂れてくるので、毎日トレーニングする必要があるし、トレーニングは続けられる内容であることが大事ヒップアップには、ふくらはぎにゴムバンドをして立った状態で脚を後ろへ動かすのを15回×3セットを両足。お尻のサイドに効くのは、膝上の太ももにゴムバンドをして四つん這いになり、片脚を横に上げるを15回×3セットを両脚。

加治ひとみさん以外にピラティスをするという女優は、吉田羊・二階堂ふみ・中村アン「マシンピラティス」・高畑充希・モデル大屋夏南「ピラティスは究極のワークアウト」さんなど。ピラティスは激しくない運動だが、体幹や小さな筋肉も鍛えられるので病弱な方やお年寄りにもお薦め。

 

「ひざが前に出ないように気をつけながらスクワットをすると、お尻と太もも裏に効く。お尻もキュッと上がるので1日20回

スクワットをすると語った芸能人は、天海祐希・波瑠・広瀬アリス・沢口靖子・橋本マナミ・草笛光子「腰に8キロの重りをつけてスクワット」・萬田久子さんなど。

 

 

 

加治ひとみさんのプルンプルンのお尻ケアの秘訣

 

「姿勢や歩き方が悪かった日はお尻の形に表れる。だからお風呂の前に毎晩ヒップラインを確認したり、お尻を触って状態を確認する。お尻は蒸れやすくあせもができやすい部位なので、ヒップ下部にベビーパウダーをはたく。

 

ガードルを履くとお尻が甘やかされるので、Tバックしか履かない。ヒップを出せばお尻の意識も高まる。補正下着は筋肉があるのではく必要がなく、パジャマも体のラインが出るものを着る。ボディラインが出るものを着れば、鏡を見るたびに意識する。

加治ひとみさんのようにお尻のトレーニングやケアを重視している芸能人は、田中みな実・ダレノガレ明美・内田理央さんなど。

 

大事な撮影前はヴェローナ ネイル&エステティック恵比寿店でお尻をケアしてもらう。お尻のコリをほぐしてもらうとお尻が柔らかくなって、ヒップラインに丸みがでる。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
泉里香さんの美容法&ダイエット法2019年
マギーさんのきれいの秘密
梨花さんのこだわりの愛用品

 

 

 

きれいになりたい女性にお薦めアイテム

セルライト除去ができる!ミネラルたっぷりの脚専用の脚やせスクラブ
ひんやりとしたクールなメントールの清涼感でほてった脚もスッキリ。

イルコルポ ミネラルレッグスムーサー
★美脚を追求して生まれた脚専用マッサージクリーム★

ミネラル世界一とギネスで認定されている沖縄宮古島で採れる「雪塩」が、脚のセルライト対策はもちろん、ずっしりパンパンな脚のむくみ角質までもすっきり。

海藻エキスの効果で蓄積された脂肪の分解を促進し、太もものボコボコセルライトに効く!10種類の薬用ハーブエキス・コラーゲン、スクワラン、ローヤルゼリーエキスなどの美容成分たっぷり配合。抜群の保湿力とツヤ感

 

 


・TOP→加治ひとみさんの美容法&ダイエット法
人気モデルのきれいの秘密TOP
・更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋