モデルの美容法&ダイエット法

人気モデルが実践するダイエット法・美脚法・美容法など人気モデル別ダイエット情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

黒田エイミの美容法&ダイエット法

黒田エイミの美容法&ダイエット法

 


プロフィール
黒田エイミ(くろだえいみ モデル) 1988年5月14日生 埼玉県出身 B型 身長173cm 特技は掃除と整理整頓
父親が日本人で母親がイギリス人のハーフモデル よくイギリスに里帰りするとコメント

 

2017年 黒田エイミの美容法&ダイエット法

 

「週一でピラティスに通っている。STUDIO Aproはマンツーマンでその時のコンディションに合うメニューをしてくれる。筋肉を伸ばすことは美しい身体作りには必須。ピラティスは筋肉を伸ばしながら引き締めてくれる。」

 

「筋肉がつきやすいし食べることも大好きなので、太りやすい体質。気合を入れる時は週2回ジムに行き、筋肉をゆるめる運動をして鍛えている。ピラティスは週1回。
ソリデンテ南青山は週1回。つきすぎた筋肉を手でそぎ落としてくれる。筋肉は鍛えて、伸ばして、そぎ落とす。」

 

「理想のくびれのために、呼吸や姿勢も常に意識している。」

 

 

 

2016年 黒田エイミの美容法&ダイエット法

 

食事は塩分にすごく気をつけている。
外食のサラダでも塩は自分でかけたりする。
むくみさえとれれば、スッキリして見える。

 

運動は毎日している。
走ったり、ヨガをしたり、ジムに行ったり。

 

 

 

2015年 黒田エイミの美容法&ダイエット法

 

ちょっと体が重くなったと思ったら、数日間サラダとササミと玄米ご飯だけの食事にして体重コントロールする。
食べ過ぎた時は2・3日で調整するように。

 

油分よりも塩分と糖分をを気にする。
塩分で顔がむくむと後で垂れてくるし、砂糖系の糖分は肌の大敵。
炭水化物は気にしないで食べる。

 

どんなに酔っ払ってもメイクは落とし、シャワーを浴びてボディクリームを塗ってから寝ないと気が済まない。

 

グリッドフォームローラーを愛用。

 

黒田エイミさん愛用品

グリッドフォームローラー

榮倉奈々・トリンドル玲奈さんも愛用


グリッドフォームローラー

 筋膜リリースセラピー・セルフマッサージだけでなく、コア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なグリッドフォームローラー。

 

むくんでいる時は脇坂鍼灸院に行く。
美容鍼は血行が良くなって、フェイスラインがキュッと引き締まる。
撮影前によく行く。

 

肌が荒れた時は血液クレンジング。
メディアージュクリニック青山の血液クレンジングは顔にバーと吹き出物ができた時は、3日に1回ぐらいのペースで集中的に行く。
みるみる肌が落ち着く。

 

肌がくすんでいる時は高濃度ビタミンC点滴。
ロイ点滴クリニックは目的別にいろんな点滴がある。
高濃度ビタミンC点滴は肌が明るくなる。

 

肌のために食事を大事にする。
もともと肌が弱いからスキンケアはあまりいろいろ試せない。
ジャンクな食べ物はお昼までに食べて、夜は魚や野菜など、1日の中でバランスをとる。
生のものは消化が早いので、サラダを作るのにハマっている。
身体が健康じゃないと肌もきれいにならない。

 

パナソニック 低速ジューサーで作った、コールドプレスジュースを飲む。
ショウガを入れるのがお薦め。

 

黒田エイミさん愛用品


パナソニック 低速ジューサー

低速回転で、ビタミンC豊富なフレッシュジュースを作る「低速圧縮絞り方式」。
凍った食材からシャーベットのようなフローズンスイーツが作れるフローズンアタッチメントも。

 

ジムで筋肉が固く縮んだままの場所(トリガーポイント)をほぐして、動かしてあげるだけのストレッチ運動などもする。
身体がほぐれるだけでなく、心もほぐれてきた気がする。

 

ハマッているのはアーユルヴェーダの流れからきている「ギー」。
動物性の油でいちばんピュアなもので、美肌効果も高く、免疫力も回復。
手作りしている。
無塩バターを鍋で煮立たせながら、脂が透明になるまで浮き出てくる白いアクをとり続け、そのアクを冷ましてこせば完成。
野菜炒めにかけたり、スープに入れたり、いろんな料理に使える。

 

ギーとは?

インドで古くから伝わる毒出し油で、バターから全ての不純物を取り除いた純粋な油のこと。
アーユルヴェーダでは記憶力・知力・消化力・精力・活力素を増やし、毒素・錯乱・疲労・不幸・発熱を取り除く、もっとも優れた油と言われる。

調理に使え、外傷やにきびなどの外用薬、ドライアイなどにも効果的。


イラストで解るおうちで毒出し!アーユルヴェーダ

 

ジムで運動する日は筋肉のもとになり、代謝をあげる赤身肉など、良質のたんぱく質を補給する。

 

 

 

2014年 黒田エイミの美容法&ダイエット法

 

美肌・健康に良いと聞いて、ドクターブロナー ヴァージン ココナッツオイルを愛用。
食事や飲み物にも取り入れている。

 

お肉は食べないとパワーが出ない。
日頃から炭水化物よりたんぱく質を多めに摂る。
朝食は納豆とお味噌汁。
夜は時間があることが多いので週4~5日は自炊する。
和食が多いが甘辛い味が好きなので、ゼンマイとこんにゃくと油揚げを甘辛く炒めたりする。

 

目覚めてすぐコップ一杯の水を飲むのが習慣。
お風呂は必ず長めに入る。
塩風呂で汗をかく。

 

健康・美容のために骨格矯正に通う。姿勢もよくなる。
髪は女の命。
パナソニック ナノケア ドライヤーを愛用。
これで乾かすと本当に髪の毛がサラサラになる。
他のが使えなくなるくらい。

 

ブラジリアンワックスに定期的に通う。
月1~2回のペースで血液クレンジングに行く。
毒がすごく出る感じで始めてから、寝起きもよく肌の調子も良い。

 

 

 

2013年 黒田エイミの美容法&ダイエット法

 

肌に良いと言われる化粧品を色々試したが、ケアを頑張るほど毛穴が開いたり、ニキビができたりした。
化粧水メインのシンプルケアに切り替えたら、すごく肌の調子が良くなった。
だから毎日上質な水分を手にたっぷりとって肌を潤すことが定番。
乾きかけたらつけるを繰り返して、1時間ほど化粧水をつけ続けることもある。

 

美肌に欠かせないのがお肉。
焼き肉・しゃぶしゃぶ・すき焼きなど、毎日のように食べる時も。
食べた翌日は肌がプリッとしてツヤツヤになる。

 

愛用のスキンケアコスメは刺激の少ない化粧水の資生堂 dプログラム バランスケアローションW1。
透明感が一気にアップする。
さらに美白効果のあるdプログラム ホワイトニング クリアエッセンスを使えば、理想的な美肌になる。

 

 


人気モデルの美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »